堺鉄砲館

町家を利用した内部は鉄砲を鍛造した炉を再現、実戦に使う足軽筒から侍筒、彫金が見事な大名筒、鴨居には陣羽織や陣笠が展示され、鍛冶屋と陣屋が一見できます。火縄銃の使い方までの説明など、堺鉄砲の歴史に触れることができます。(土・日・祝日のみ開館)

江戸期の鉄砲鍛冶屋敷(内部非公開)など戦前の街並みが残る北旅籠町界隈に、地元の有志たちが築約100年の町家を利用して平成21年オープンしたもので、堺鉄砲の歴史に触れることができます。
建物内部は鉄砲を鍛造した炉が再現され、造りかけの銃身や時代物の道具類が置かれています。大床の鉄砲掛けには実戦に使う足軽筒から侍筒、彫金が見事な大名筒まで並び、鴨居に目を移せば陣羽織や陣笠がずらり、鍛冶屋と陣屋が一見できる古い屋敷です。
土・日曜日、祝日のみの開館。火縄銃の使い方など詳しい説明を受けることができます。急変する戦国に堺鉄砲がどのような影響を与えたのか、既成概念に毅然と立ち向かった武将は誰なのか、そのスキルと鉄砲の威力は・・・・・、館長のミニカルチュアも聴くことができます。
また、希望すれば鎧兜と陣羽織を着用できる「武将変身体験」(有料100円)を楽むこともできます。

所在地

堺市堺区北旅籠町西1-2-7

アクセス

阪堺線「高須神社駅」下車

料金

100円 ※武将変身体験100円(別途)

営業時間

11:00~16:00(土・日曜日、祝日のみ開館)
 ※臨時休館することがあります。

定休日など

冬季休館:12/26~2/3●土・日曜日、祝日以外

駐車場

なし

お問い合わせ

施設名

(公社)堺観光コンベンション協会

電話番号
FAX 072-233-8448

近隣マップ

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。