イベント情報

イベント情報一覧

やっさいほっさい

108束の薪を神前で焚き、「やっさいほっさい」の掛け声で火の中をわたる神事が行われます。薪の燃え残りを家に持ち帰ると、厄除けのまじないになるといわれています。

エリア

西区

開催日

毎年12月14日

開催地

石津太神社

第9回天下の台所 大阪まつり

年に一度のまぐろの祭典昨年までは、大阪府立体育館でしたが、今年は、堺市にある「街のみなと まぐろパーク」に会場を移して開催します。お正月食材多数販売・生ずわいがに・ボイル姿ずわいがに・かに汁・大起水産オリジナル塩数の子・味付け数の子・活〆とらふぐ・辛子明太子・塩紅鮭・活〆ぶり等会場内にて宅急便受付あり駐車場有 約500台

開催日

平成30年12月15日(土)、16日(日)

開催地

街のみなと まぐろパーク

古式弓道射初式

射間距離60mの大的を競射する奉納礼射式です。

エリア

北区

開催日

毎年1月2日

開催地

百舌鳥八幡宮

戎祭

商売繁盛の「えべっさん」のお祭りで、他に石津太・石津・陶荒太・櫻井・萩原神社などで行われます。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

毎年1月9日、1月10日、1月11日

開催地

菅原神社

鈴占神事

毎年2月節分の日に蜂田神社で行われる、恒例の鈴占神事。占鈴12個(十二支)の土鈴の音色で、その年の吉凶を占うものです。   ※写真は「蜂田神社」です。

エリア

中区

開催日

節分

開催地

蜂田神社

荒山公園の梅林

荒山公園の梅林は花の名所づくりの一環として昭和59年から植えはじめ、現在50品種・約1,400本あります。2月中旬から3月上旬に見頃を迎えます。

エリア

南区

開催日

2月中旬~3月上旬

開催地

荒山公園

利休忌

茶道を大成し「茶聖」と称された千利休の遺徳をしのぶ茶会が催されます。   ※写真は「千利休画像(堺市博物館蔵)」です。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

毎年2月下旬

開催地

南宗寺

春季祭

歌舞伎「釣り狐」の題材にもなった、鎮守白蔵主稲荷の例祭です。

開催日

毎年3月21日

開催地

少林寺

二条半妙法寺開山守護神祭

日蓮宗荒行修行達成僧による所願成就のご祈祷が受けられます。また、堺観光ボランティアガイドによる華美(紙)芝居や呈茶も行われます。

開催日

4月29日(昭和の日)

開催地

妙法寺

浜寺公園のバラ庭園

ノイバラやハナマスなど、日本の自生種のバラが特に充実しており、約250種、6,500株が華やかな色を見せ、高貴な香りを漂わせます。

エリア

西区

開催日

5月上旬~6月上旬

開催地

浜寺公園

ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ

「ツアー・オブ・ジャパン」は、自転車競技の国際的団体U.C.I.(国際自転車競技連合)公認の日本を代表する自転車ロードレースで国内6都市を転戦します。"自転車のまち堺"での「堺ステージ」は、国内外から多くの有力選手が参戦し、世界遺産登録を目指す「仁徳天皇陵古墳」に隣接する大仙公園周回道路コースで行われます。

開催日

5月20日(日)

開催地

大仙公園周回道路コース

大泉緑地のカキツバタ園

広大な森林公園でカキツバタ園が有名です。

エリア

北区

開催日

5月上旬~中旬

開催地

大泉緑地

東雲公園のバラ

ヨーロッパの廻廊をかたどった園内にはバラの木が60種1,300株が植えられています。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

5月中旬~6月上旬

開催地

東雲公園

白桜忌

与謝野晶子をしのんでの文人忌で、献歌、短歌の朗詠が行われます。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

毎年5月29日

開催地

覚応寺

愛染まつり

愛染明王を本尊とする發光院(ほっこういん)、通称「愛染さん」のお祭りです。

開催日

毎年5月31日、6月1日

開催地

發光院

白鷺公園のハナショウブ

園内には肥後系、江戸系、伊勢系など約150種1万株のハナショウブが植えられていて、白・紫・赤・ピンクなどの花が色鮮やかに咲く花をご覧いただけます。

エリア

東区

開催日

5月下旬~6月上旬

開催地

白鷺公園

大仙公園 日本庭園のハナショウブ

伝統的な作庭技術を駆使した2.6haの美しい築山林泉廻遊式庭園の大仙公園 日本庭園。杜若池の水辺でハナショウブやカキツバタが風情を競います。

エリア

堺区, 百舌鳥古墳群周辺

開催日

6月上旬

開催地

大仙公園 日本庭園

舟渡池公園のハナショウブ

美原区のほぼ中央に位置し、約7,000本の花木が植えられた緑あふれる公園。舟渡池のほとりにハナショウブが植えられています。

エリア

美原区

開催日

6月上旬

開催地

舟渡池公園

堺市民能

堺市民能は大阪万博の昭和45年、堺市出身の能楽師長山ネ豊三郎氏が大鳥大杜で「堺薪能」を公演したのが始まり。昭和51年の第6回目から堺市民会館に会場を移し、名称も「堺市民能」と改め能・狂言を上演してきました。平成26年の第44回からは、「堺薪能」発足の地 鳳にある堺市立西文化会館で開催されています。

エリア

西区

開催日

毎年7月第3土曜日

開催地

西文化会館 ウェスティ

堺の夏の風物詩『堺大魚夜市』

鎌倉時代に始まったといわれ、およそ700年の歴史を誇る堺の夏の風物詩「堺大魚夜市(さかいおおうおよいち)」。毎年7月31日に開催されます。一番の見どころは豪快な魚セリです。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

7月31日

開催地

大浜公園

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。